様々なアーティスト達の素敵なオリジナル作品がオンラインで販売・購入できる!絵画通販・アートショッピングサイト。送料無料!

作家プロフィール

  1. プロフィール画像
  2. まっちゃん

  3. アトリエ画像
技法・素材水墨画:上海紅星印の高級画仙紙。絵具は上海の馬頭印の水墨画用絵具      日本画:雲肌麻紙     岩絵具     日本画用各種筆     
得意な作風(スタイル)寺院等の古い建物のある風景。花木のボリュウムを描きます。
好きなモチーフ寺院等の古い建物。 渓谷の水の動き。
制作プロセス水墨画:上海紅星印の高級画仙紙。絵具は上海の馬頭印の水墨画用絵具     筆に墨と水を、場面に応じて濃く、薄く、たっぷり、かすれと     使い分けて滲み、かすれ、線描を表現していく。 日本画:雲肌麻紙に盛上げ+絵具を基礎塗し、下図を転写して、下塗り    し、岩絵具を塗り重ねてテーマを表していく。
創作のアイデアの源
作家を志したきっかけ小さい時から絵が好きで襖や壁にクレヨンで絵を描いていましたが、 家庭の事情でサラリーマンになり、退職後、水墨画教室で額や軸装をならい、個展を開いてきましたが、色の世界が深い日本画を習いたく、 75歳になってから、日本画教室に入りました。 幸いいい先生に巡り合え、京都の歴史建造物等を指導を受けて描いてきましたが、2016年、岡山県美術展覧会に「大原三禅院」が入選しました。 2018年  岡山県美術展覧会に「作業を終えて」が入選。
影響を受けたアーティスト
好きな色・形
好きな場所渓谷。滝。寺院
好きな映画・音楽・芸術音楽:バロック音楽。 絵画:平山郁夫の日本画
センスを磨くための心がけ
作品創りのポリシー
スランプの対処方法
今後の目標安らぎを与える風景を描いていきたいです。
プロフィール(経歴)出生地 京都市
年 齢 昭和11年生まれ
現住所 57歳のとき岡山市の現在の地に移住

【画暦】
1995年  山陽新聞カルチャープラザで水墨画を習いはじめる。

2002年  虎杖会(藤原六間堂主宰)と金石六友会(同)に入会する

2003年  岡山市の画舗「佳」で個展を開催。

2004年  全国水墨画展に入選
      以後2011年まで毎年入選

2006年  2007年より、年賀状データ集(ナツメ社)に水墨画
      部門で参加。 以後2011年まで毎年掲載。

2009年  岡山市の「ギャラリーさとう」で個展を開催。

2010年  JR岡山駅南地下道アートロード美術館に常設展示場
      を開設。

2012年  山陽新聞カルチャープラザで日本画を習い始める

2013年  坤の会に入会する
      坤の会展に「宮城の朝」を出展

2014年  坤の会展に「盛夏」を出展

2015年  坤の会展に「清流」を出展

2016年  坤の会展に「二条城内堀」を出展
      岡山県美術展に「大原三千院」が入選

2018年  岡山県美術展に「作業を終えて」が入選

 





活動地域個展:中国地方 ホームページ:全国・全世界
メッセージ心が安らぐ絵の制作にがんばります。