様々なアーティスト達の素敵なオリジナル作品がオンラインで販売・購入できる!絵画通販・アートショッピングサイト。送料無料!

作家プロフィール

  1. プロフィール画像
  2. 飯塚 敏員

  3. アトリエ画像
技法・素材楊守敬、上田桑鳩、宇野雪村に連なる中国古筆法。 世尊寺流かな筆法。 素材は概ね紙本(雁皮紙、継色紙からケント紙や菓子箱の蓋まで)
得意な作風(スタイル)金石 散らし書き 前衛
好きなモチーフ和歌 漢字
制作プロセス和歌の内容と重ねの色目を鑑み、万葉仮名等使用する文字を決めて書いています。
創作のアイデアの源金文から隷書、龍門二十品を基礎に褚遂良、顔真卿、懐素、孫過庭などの唐代までの法帖。 高野切三種、和漢朗詠集(藤原行成)、継色紙(小野道風)、三蹟など。 源氏物語五十四帖、伊勢物語、万葉集、古今和歌集、新古今和歌集などの日本の古典文学。 眼に映るもの耳に聞こえるもの乾坤すべて
作家を志したきっかけ生きるため
影響を受けたアーティスト紫式部、兼好法師、初代米川文子、大貫文加寿、ベートーヴェン、木村伊兵衛、アンリ・カルティエ=ブレッソン、佐伯祐三、ルオー、モディリアーニ、ピカソ、カンディンスキー、シャガール、レンブラント、友枝喜久夫など
好きな色・形三岸節子の赤 丸、三角、四角
好きな場所京都嵯峨の厭離庵
好きな映画・音楽・芸術影武者、駅馬車 運命交響曲、ラヴェルのボレロ 五段砧 セントルイス・ブルース
センスを磨くための心がけ美とは魂の純度の探求である(青山二郎)
作品創りのポリシー不易流行、率意
スランプの対処方法洋画を観る
今後の目標生涯現役
プロフィール(経歴)宇野雪村により中国古典法帖の益を得く
元正筆会会長 西谷卯木にかなの益を得く
毎日展前衛部門5回入選
日仏現代美術展ロイユ賞一席受賞 渡仏
欧米巡回展に前衛書出品5回
世尊寺流行成かな書を後世に残すために訓練の日々を過ごす

その他 
県展文芸部門詩歌部門 詩にて銀賞、銅賞受賞
隠岐後鳥羽院和歌大賞にて古事記千三百年記念大賞特別賞受賞(平成25年)
     同      入選(平成26年)  
「源氏物語」全五十四帖を全釈する。
生田流 人間国宝 初代米川文子門人の大貫文加寿(伯母は作家 岡本かの子)に入門し、名取を取得
活動地域島根県
メッセージ本当の意味で日本の美であるかな書を手元に置いていい気分になってみませんか?
願わくば世尊寺流かな書を受け継いでくれる若い方が現れる事を切に望みます。